« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004.11.30

身の回りの準備

つくばに戻り、車とバイクの処分。四輪は廃車にして、バイクは友達に預かってもらう。夜はその友達と夕食。二年間の預かり料としてはえらく安いな。昔から良く行く韓国料理屋に行ったのだが、以前は家族経営だったのが人が変わっていた。前のご家族は韓国に帰ってしまったんだそうだ。ちょっと心配だったが、味は少し変わっていたけど相変わらず安くてうまかった。材料の関係で、できないメニューがいくつかあったのが残念。次回は焼肉が食べたいな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.28

頭の準備

さて、モンゴル語を勉強しないといけない。来年一月から合宿が始まるので、その前にある程度はやっておいた方が良いのだが、簡単な教科書を買っただけで全然やっていない。旅の最中も本は持って歩いていたのだが、最初の数日読んだだけで結局ほとんど進まなかった。まあ予想通りとはいえ、いかんなあ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.27

体の準備

実家にて歯医者へ。悪い歯がないか調べてもらう。
実は既に他の歯医者で一年程かけて一通り治しているのだが、一本あっさりと壊れてしまったのだ。
やはりというか何というか、一箇所悪くなりかけている所が見つかった。
日本にいる間に治しておこう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.25

帰還

琵琶湖で一泊。豊橋で友達に会う。最後は富士山を見て帰宅。北海道から沖縄まで、約二ヵ月半の旅だった。日本各地の知り合いを訪ねる事ができたのは良かったが、少し慌ただしかったようにも思う。これで一段落。次はモンゴルへの準備だ。

| コメント (7) | トラックバック (0)

2004.11.21

大阪にて

吹田にある国立民族学博物館へ。何回か来ているが、いつも時間が足りなくて最後まで見られない。今日はたまたま無料解放だったので、明日もいこう。
夜は、沖縄で会った知り合いが飲み屋を経営しているので行ってみる。かなり若者向けの店で、普段は行かないような所なので面白かった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.20

九州〜四国〜関西

別府からフェリーで八幡浜に渡り、冷たい雨の中高松へ。友達と落ち合い小豆島を観光。今夜のフェリーで神戸へ渡る。帰り道は慌ただしく、もうすぐ旅も終わりだ。

The world's most narrow chanel.

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.17

寒い

阿蘇でキャンプ。雲一つなく無風のため、えらく冷え込んだ。また、今使っているテントはシングルウォールで内部が結構広いため、全然暖まらない。僕の使い方では、フライ付きで前室もある方が良いな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.16

島を去る

フェリーで鹿児島に渡り、高速で熊本を通って阿蘇へ。広い景色の中を快走。一月ほど島にいたから、新鮮だ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.14

山から海を見る

宮之浦岳に登る。快晴。海の方まで見えた。前回は最初から最後まで霧の中だったから初めて山の風景を見たのだが、確かにきれいだね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.11

山に登る

母と合流。モッチョム岳に登る。ひたすらキツイ登り。頂上寸前ですごい下り道になっていて、恐くなって登頂を諦めた。初めての経験だ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.09

二度ある事はなんとやら

屋久島に渡った。これで三回目。4時間の船旅は、沖縄を経験した身には楽勝。海中温泉につかり、宮之浦の登山道をちょっとあがって森の中へ。海も山も両方あるのはこの島ならではだ。…実は海に入ったのは初めてなのだが。
しかし、沖縄に比べると屋久島は渡りやすいな。与那国なんて、行きたくても行けなかったのだから。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.08

開聞登頂

薩摩半島の南端、開聞岳に登る。二時間弱で登れる、ちょっと大きめの筑波山てな感じ。晴れていればかなり遠くまで見えるのだろうが、もやがかかったように遠くの方は見えない。残念。
再び砂蒸しに入り、鹿児島市内で焼酎三昧。かなり満足。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.06

鹿児島到着

結局最後まで遅れを取り戻さず、昼過ぎに鹿児島着。航行速度を速めるとか、考えないのだろうか。
指宿の砂蒸し風呂に入る。天然のサウナだ。気持ちいい。波打ち際から湯気が上がっている。このまま海で入浴できそう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.05

さらば沖縄

定刻の6時間半遅れで石垣出航。遅れはそのままで那覇を出航の予定。本島をほとんど見ずに帰るのはちょっと残念だ。次は鹿児島から屋久島へ渡る。また島か…

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.03

楽園再び

石垣島に戻り、米原キャンプ場へ。あいかわらず海のそばで気持ちがいい所なのだが、北風が強くて寒く、なんとなく追い立てられるようだ。自分の気持ちが帰り道モードになっているからというのが大きいのだろうが。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.01

帰り道

南風見田浜の入口に立つ。この先にはもう道は無い。ここからつくばまで2000km以上、おうちに帰るための長い長い道が続いている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »