« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005.05.22

やはり塩だけでは辛い

高級スーパーに行ったら袋入り調味料が大量にあったので、十数種ほど大人買い。多分ロシアから入ってきているのだろう。キリル文字なので読めるけど、単語が違うので意味が判りません。カレー粉らしきものがあったのでちょっと期待。カレールーも売ってるけど、ものすごく高いのだ。

img_1000

| コメント (3) | トラックバック (0)

2005.05.21

SUMO

モンゴル人は相撲が大好き。今日テレビを見ていたら、日本の大相撲をやっていた。

…生中継で。

びっくりしました。

img_0995

| コメント (1) | トラックバック (0)

2005.05.20

ついに

自宅でネットが使えるようになった。家には電話が無いので、今まではダイアルアップすらできなかったのだが、今日近くの学生寮から引いてきたLANが使えるようになった。つまり、常時接続。速度は10Kbps位しか出ないけど、常に使えるというのは素晴らしい。
…まあ、今日繋がったばかりなので、今後どれくらい安定して使えるかはまあ判らないのだが…
とりあえず、環境が整ったので、写真を載せてみます。うまくいくかな?
ウランバートル中心部、スフバートル広場にて。

img_0937

| コメント (2) | トラックバック (0)

2005.05.19

夕暮れ

もうすぐ夏なのか、天気が落ち着いてきた。4月から5月中旬にかけては天気が変わりやすく、汗ばむほどの陽気の日の次は雪が降ったりしていたが、最近はほぼ毎日晴れている。日が沈むのは夜10時くらいなのだが、このときの西の空の色がとてもきれい。乾燥しているせいか、日本では見たことのないような深い青になるのだ。昔、初めての海外出張でアリゾナのフェニックスに行ったとき、仕事が終わってふと建物の外に出たらちょうど夕暮れで、そのときの空の色が印象深かったのだが、ちょうどそんな感じだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.15

ファッションショー

大学の知り合いからチケットを貰ったので、ファッションショーに行ってみた。
服飾学校の卒業製作らしいのだが、随分本格的ですな。
モデルは多分プロ。モンゴル人の若い女性って、すごくスタイルがいい人が多いのだ。
服の良し悪しはよく判りません。でも、デールみたいなモンゴル風の衣装では
なくて、ヨーロッパとかのファッションショーで普通に出てきそうな服。
いつも思うんだけど、こういう服ってどこで着るんだろう?
上で卒業制作と書いたけど、モンゴルの学校は今が卒業シーズンです。
僕の勤務先の大学も、先週末卒業式でした。在校生は今試験をやっていて、6月からお休み。
もっとも僕の部署は休みではないので夏の間もずっと仕事です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.14

テレルジ

ウランバートルから車で約二時間。山あいの観光地、テレルジに行ってきました。語学学校の先生に「テレルジに行ってみたいんだけど」と言ったら車を出してくれたので、同期三人と大名旅行。車に乗っていればいいのは楽だけど、自分の思うように動けないのはちょっと大変ですな。時期としてはまだ夏になっていないので、草は生えかけて草原は緑になりつつあるけど、木にはまだ葉っぱが無い。まだ少し寂しい感じでした。馬にちょっとだけ乗ったけど、10分だけじゃつまらないね。やはり、一日かけてトレッキングをしてみたい所です。その代わり、生まれて初めてラクダに乗りました。というか、生まれて初めて間近でラクダを見ました。でかい。動きがなんかメカニカルで、馬より面白かった。これでゴビ砂漠を旅してみたいぞ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.12

バイホグイ

モンゴル語で”〜が無い”の意。今のところ一番良く使うモンゴル語ではないか。
(レストランで)お茶が無い      ⇒ ツァイ バイホグイ
(電話に出て)バットさんがいない   ⇒ バット バイホグイ
鍵を持っていない           ⇒ トルフール バイホグイ
お湯が出ない             ⇒ ハローン オス バイホグイ
停電している             ⇒ トグ バイホグイ
ネットに接続できない(!)       ⇒ インターネット バイホグイ

否定的な言葉ばかりうまくなってもあまり嬉しくないのですが‥(^^;

| コメント (4) | トラックバック (0)

2005.05.11

更新再開

モンゴルに来て一ヶ月。そろそろ生活にも慣れ、このページを更新できる目処がつきました。最初の一週間は生活準備という感じで、同期8人で隊員連絡所での共同生活をしつつ、ウランバートルでの生活に慣れていきました。僕はここでアパートに移り、その後二週間午前中は語学学校に通いながら、午後は配属先であるモンゴル国立科学技術大学のインターネット接続センターに顔を出していました。一日中配属先に行くようになったのはここ一週間。とりあえずやるべき仕事を与えられ、生活のリズムが出来てきたかな、という感じです。任期は二年間。一応、なんとかやっていけそうかな。そんなわけで今のところ僕は元気にやっています。

| コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »