« ホジルト旅行記 六日目 | トップページ | ホジルト旅行記 八日目 »

2006.01.01

ホジルト旅行記 七日目

さて、新年明けて一日目。元日かつ日曜日というのに、する事が無いので働くか、という事に。この日あたりから大変寒くなりました。廊下で壁を打つ作業をしているのですが、気温は-15℃。
At corridor where we do carpentry

途中でちょっと抜けて外でお散歩。-30℃以下ですが、風が吹かないので意外と暖かい。目出し帽をかぶっていると、顔も痛くなくて良いのですが、吐く息で眼鏡が曇る、というか凍る。寒い所では眼鏡は辛いですな。
Full view of xojilt village

教頭先生に魚を貰いました。川は凍っているので、穴釣りをするらしい。マスの一種だと思います。大きさが判りにくいですが、50cm位はあります。穴釣りでこの大きさとは…
Naturally frozen fish

夜は教頭先生の家にお呼ばれ。ボーズ(モンゴル風肉まん)を大量に頂きました。モンゴルではお祝い事では常にボーズ。ボーズ。ボーズ。まあ、不味いものではないのだけど、50個とか出されてもねぇ。

« ホジルト旅行記 六日目 | トップページ | ホジルト旅行記 八日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホジルト旅行記 七日目:

« ホジルト旅行記 六日目 | トップページ | ホジルト旅行記 八日目 »