« 誕生会 | トップページ | 春の雪 »

2006.05.07

ツォイワン

モンゴル人の知り合いが来て、昼ご飯を作ってくれました。モンゴル風の焼きそば、ツォイワン。僕はこれ結構好きなんですが、街中の食堂で食べるとあまりおいしくないのです。遊牧民の家に行って食べる物はどれもおいしいのに。シチュエーションの問題なのだろうか…
Zoiwan

« 誕生会 | トップページ | 春の雪 »

コメント

「ХАВРЫН БАЯР 2006」に出てた屋台で食べましたよ。
とっても、おいしかったですね。
地球の歩き方には、「焼肉うどん」って書いてあるけど、
羊肉を入れても、日本人の「焼きうどん」とは違った感じ。
食べ物のおいしいおいしくないって、雰囲気もあるよね。

投稿: gyon-chan | 2006.05.08 21:20

美味しそう・・・
でもあるよね、同じお料理でも違うこと
私は味も大切だけれど、やっぱり環境かなあ・・

大好きな人たちと
大自然の中で食べるご飯は最高よね!

最近のマイブームは、海を見ながら木陰でご飯!
(木陰がないと焦げてしまうから・・・)

投稿: kur | 2006.05.09 21:12

gyon-chan>
焼きうどんというか、蒸しうどんです。ただ、麺を切る時に、くっつかないようにものすごい量の油を降るので結構油っぽい…
こっちではソースや醤油を使わなくて味付けは塩オンリーだから、日本の焼きうどんと違う感じになるんだと思います。

kurさん>
「おいしいものを食べるのと、おいしくものを食べるのは違う」と言う言葉がありました。本当だなあと思います。
僕はもともと(?)キャンパーなので、外でご飯を作って食べるのが好きです。海辺もいいですよね。パ〇オの海はきれいそう。

投稿: 料理長 | 2006.05.10 14:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツォイワン:

« 誕生会 | トップページ | 春の雪 »