« いへでり | トップページ | アールツアイス再び »

2006.05.27

物欲

…さて。今回は趣味に走らせて頂きます。モンゴル関係ありません。

私の趣味はキャンプツーリングですが、半年とか三ヶ月とか、わりと人より長めな旅をする事があります。そうすると装備もキャンプサイトでの快適さを求めていく事になるわけで。そんな私が「これ欲しいなあ」と思った製品を紹介する今日のエントリ。誰がついて来るのか!?


・テント
高温多湿の日本ではフルフライは必須です。シングルウォールは厳しい。また、通気性を考えると出入口は二箇所ある方が良い。そんな訳で定番ですがモンベル ムーンライト3がいいなあ。
本当はポールワークが魚座型で、長辺に出入口二箇所、フルフライで両側に前室があり、片側はファスナー一本、もう片側はファスナー二本でタープにできるようなのがあればいいなあ、と思うのだけど、無いですね。形としてはダンロップのV-3みたいな感じですが、普通のドーム型って天井が丸くて狭く感じるんですよね。昔RSタイチが理想に近いのを出していたけど、いかんせん大きかった。
Tent_1


・ハンモック
日本ではいまいち馴染みがありませんが、キャンプサイトでハンモックを吊して昼寝をするのは至福の時間です。手のひらサイズの布と紐がもたらす幸せ。でも夜寝るにはやっぱりテントが必要だよね…と思っていたら、こんなのを見つけました。ハンモックとモスキートネットとタープが一体化して、夜もそのまま寝られるのだとか。木が生えていれば地面の状態にかかわらず野営できるってのはいいなあ。テントで寝るにしてもタープは持っていきたいし、これ一つあればいろいろと便利そう。
Hammock


・トリコット
折畳み式のベッドの事です。寝袋だけでは地面の冷気が上ってくるので、普通は下にはテントマットを敷きます。アルミ蒸着した銀色のマットが有名ですが、このマットの出来によって寝心地は大きく左右されます。いままではサーマライトのインフレータブルマット(風のパチ物)を使っていました。確かに寝心地良いんですが、これ丸めてもかなり巨大なんですよね。しかも冬はマットの下が結露でびしょびしょになる。だとすると、いっそトリコットにしてしまう方が快適なのでは? と。

Tricot

夏は多分とても快適。冬はトリコットの下にはデッドエアが無いので寒いかもしれませんが、ジャケットとかズボンをトリコットの下に詰めれば結構暖かくなるのではないかと思います。


・スキレット
これはもう持っています。蓋付きの分厚い鉄製フライパン。何をどう料理してもおいしくしてしまう魔法の鍋です。ダッチオーブンの方が本格的ですが、バイクで運ぶのは流石に無理なので。というか一人旅にダッチオーブンは大きすぎ。キャンプで料理するのは好きなので、あとはトングと大根おろし器と皿を3枚位かなあ。
Steamed potato and bean pod


・ギター Martin backpacker
人が幸せに生きていく上で音楽は絶対必要です。特にギターは「歌える」という一点でハーモニカや口琴を大きく引き離しています。ま、決っして上手くはないんだけどね。昔はミニキーボードを持ち歩いたりしましたが、アコースティックな楽器の方がキャンプには合うように思います。
Martin_backpacker


…こんなもんかなあ。全部バイクに積めるのか、というのが気になりますが、これ位に収まる予定。
The destination is a starting point.

最後まで読んだ人はいないんじゃないかという気がしますが、妄想を全て吐き出して、満足満足。
こういうのを面白がる方、ご連絡下さい。一緒にらぐじゅありーなキャンプを模索しましょう(・∀・)

« いへでり | トップページ | アールツアイス再び »

コメント

ムフッ・・・反応アリ(笑)

投稿: ゼアス | 2006.05.27 03:11

おー、久しぶり!
旅に出てる?
メールが戻ってきてしまったんだけどアドレス替えたの?
連絡先を教えて下さい。

投稿: 料理長 | 2006.05.27 10:49

ごぶさたしてます。こういう話題大好きです!
知り合いがムーンライトを持っていて泊めてもらったけど小さくて設営が簡単で欲しくなりました(って誰と行くんだ?ですが)
ハンモックもよさそうですね。
ブルーシートをキャンディ型にして寝袋を中に入れ込んで寝たことはありますが,寝るまで窓を開けて星を眺めるコトができるので最高?でした
バックパッカーも友達が持っているのを借りましたが
軽くてちょっと弾きにくかったかも。でも,大きさを考えると欲しい一品です

投稿: 昭夫 | 2006.05.27 15:25

ぷちっとメール入れてみたけど届くのかな?

俺の装備はいまだに料理長と遭遇した時のまま、
静内で台風と戦ってポールが折れたままのテントと
美深で水没したシュラフに
西表のカラスに突かれた銀マット・・・等々

いったいあれから何年経ったんだろ??
全部ひと月も経ってないような鮮明な記憶なんよねー(苦笑)

では、料理長のハンモックを横取りして昼寝できる日を心待ちにしております!


投稿: ゼアス | 2006.05.27 22:19

昭夫さん>
意外な人が釣れた…
ハンモックはホントに良いです。写真のみたいに大げさなのではなくて、網で出来たやつは手のひらサイズになるので、荷物の片隅に入れておくと幸せになれます。
ブルーシート(土方シート略してドカシー)での野営は何回かやりましたが、疲れが取れないので止めました。

ゼアス>
メール来たよ~
あれからもう7年か。来年はまた長旅に出るつもりです。開陽台で僕と握手!

投稿: 料理長 | 2006.05.29 16:23

いいですねぇ。

ふらっと旅したいもんです。

ちなみにうちの必需品はエスプレッソメーカーです。
偶然見つけた心地よい場所で飲むコーヒーはやめられません!

投稿: サチ | 2006.05.30 04:57

グアテマラはツーリングによさそうですね。コーヒーも旨いのでは?

投稿: 料理長 | 2006.05.31 16:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 物欲:

« いへでり | トップページ | アールツアイス再び »