« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009.11.29

英会話学校

に通い始めました。なにしろ授業は英語でやっているので。

…なんか順番が違う気もしますがまあいいでしょう。

一クラスに8人位。内訳はモンゴル人が半分で僕以外に日本人、韓国人、北朝鮮人が一人づつ。意外と外国人がいるもんですね。先生のジョンはアメリカ人です。6年前にピースコーでモンゴルに来て、どっか西の方の小さな町で英語と歴史を教えていたんだとか。出身はカルフォルニアのパロアルト。シリコンバレーで有名な所です。「(アップルの創業者&CEOとして有名な)スティーブ・ジョブスは、子供の頃、僕の父親の隣の家に住んでいたんだよ」ですと。僕の父親は子供の頃、真狩村で細川たかしの隣の家に住んでいたそうですが、スティーブ・ジョブスと細川たかしかぁ…

| コメント (0)

2009.11.23

中華料理屋発見

大学からの帰り道に、中華料理屋を発見してしまいました。ホテルの二階に入っているので今まで気がつかなかったのですが、建物の壁に大々的に広告が張られたので判りました。中華料理屋無くなったなあ、と思っていたら、意外にも足元に。

Yuxiang rousi
んで、頼んだのは相変らずの魚香肉絲(ユエシャオロース)。四川風肉の細切り炒めです。「魚」という字が入っていますが材料に魚は使っていません。調味料に使う泡椒というものが、唐辛子とフナを漬けてできるので魚香というのだとか。甘酸っぱくて辛いチンジャオロースだと思えば大体当っていると思います。肉は豚肉でキクラゲが入りますが。中華料理屋に行くと大体これを頼んでいますが、店によって結構味が違うのが面白い。一番旨かったのは中国の開封で食べたやつで、山椒の辛みが効いていました。山椒って辛いんだ、と初めて思った。北京で食べたのは今一で、今は無きウランバートルの相撲中華の方がうまかったです。今日の店の味付けは、もうちょっと酸味が少なくて甘みが強い方が僕の好みでした。
もう一品はごはんの代りでシャルサンマントウ。中身の無い饅頭もしくは皮だけ饅頭のマントウを薄くスライスして油で揚げたもの。揚げたてはベラボウに旨いものですが、カロリーはハンパないでしょうなあ。
ちなみにこれにビール一本飲んで、日本円で800円くらい。今の私の財政状況では、かなりの贅沢です。
ただし、どう考えても一人では食べきれない量が出てくるので、タッパーに詰めて持ち帰ります。二食分だと思えばまあ許せる値段かな。すごい量の油を使っているので未だに胸焼けしていますが… 歳を取ったせいか、相撲中華みたいに通うのは無理ですね。

| コメント (5)

2009.11.22

きてぃ

自宅ネットが週末になると切れる今日この頃、皆様いかがお過しでしょうか。二週続けてDPZラジオの生放送が聞けずしょんぼりしております。

今日は歩いて20分位の100円ショップ「New Tokyo」まで買い物に行ってきました。日本の100円ショップの品物を輸入して売っている店で、100円ショップなのである意味ちゃんとした品質が保証されています。フライパンを買いに行ったのですがあまり良い物が無く、結局帰り道に別の店で韓国製の物を買いました。シルバーストン加工の結構いいやつ。二年前は高級品は日本製という感じでしたが、最近は日本製品はあまり見かけず、高級な物も韓国製が多くなっている気がします。

Baga toiloo
買い物からの帰り道。バガトイローという環状道路の周りの建物です。中央になにやら不思議な店が。

KITTY...?
キティちゃん? 店の雰囲気的にはファンシーのかけらもありませんが… おっさん一人で中を覗くのもはばかられましたが、何の店なんでしょうね。

University
モンゴル国立文化芸術大学、かな? 協力隊時代は誰か配属されていたような気がしますが…

Me
陽がかげるのが早くなってきました。冬至まであと一ヶ月、冬は足早に近付いてきています。というかもう朝は-20℃下回っていますが。でもまだ11月だから秋らしいよ。

| コメント (0)

2009.11.16

50000

ブログの右下に地味にアクセスカウンターがついていますが、しばらく家でネットが使えないうちに50000ヒットを越えていました。このブログを始めて約5年。平均すると一日30ヒット弱ですね。ありがとうございます。
5年というとそれなりに長い時間で、その間にモンゴルで暮したりイギリスやネパールに行ったり日食見たり。仕事も三回かわっていますし、今はまたモンゴルに住んでいます。次の5年間で何があるのか判りませんが、適当にこのブログに書いていこうと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

しかし、5年前は文字だけのブログから始まったものですが、それ以来flickr, mixi, twitter等々、いろいろなサービスが出てきました。いくつか試してみたサービスもありますが、今のところは結局、このブログが一番使いやすいようです。デザインも最初からほとんど変えていないしね。最近はtwitterを使うようになりましたが、まとまった文章をゆっくり書くブログとは補完関係にあるようです。今後、どんな新しいサービスが出てくるのか判りませんが、このブログをポータルとしてリンクを張っていく感じになるんじゃないかなあ。「htmlのリンク」という概念が無くなるようなサービスが出てくるのかもしれませんが。

| コメント (0)

2009.11.13

とんこつラーメン@モンゴル

再びラーメン屋に行ってきました。今回はとんこつラーメン。お味の方は、がんばっているのは認めるけど、このスープはトンコツではないなあ。でも、塩ラーメンだと考えるとおいしいです(・∀・) 麺は前回も書いたように自家製麺だそうですが、札幌ラーメン風の太いちぢれ麺でウマい。普通においしいラーメンとして食べられます。

店の主人と少し話をしたのですが、「日本の味がモンゴルで通用するか試してみたい」そうで、モンゴル風にアレンジしたりせず、日本の味そのままで出しているそうです。確かに日本で食べるラーメンと同じ味で、日本人の僕にはとてもおいしい。しかし、それがモンゴル人に受けるかはまた別の話ですよね。実際、あんまりお客さん入ってないし。モンゴル人が経営しているという事もあって、できれば続いてほしい店なので、UB在住の日本人の皆さん、一度食べに行ってみて下さい。
…といってもUB在住の日本人がこのブログを見ているかわかりませんが…

さて、せっかく食べ物の話題なのに写真が載っていませんが、この数日自宅のインターネット回線が使えず、大学から更新しています。ユーザに何も言わずにVPNのパスワードを変更するのは止めて下さい… というか全部自前の回線使ってるのにVPNで接続させるのは何故ですか…

| コメント (0)

2009.11.06

味噌ラーメン@モンゴル

大学の近くにラーメン屋ができたという話を聞いて行ってみました。場所はこのあたり。

より大きな地図で モンゴル ウランバートル を表示

入口はこんな感じ。日本ぽい?
Ramen restaurant

醤油、塩、味噌、トンコツの各ラーメンが6800T。日本円にして450円位ですか。こっちの感覚では2500円位かな。ちょっと高い。毎日は無理、という感じです。
Ramen

味噌ラーメンを食べてみました。普通にウマい。ごはんが欲しくなりますが無いそうです。残念。
Miso ramen

店の主人はモンゴル人ですが、日本で修行してきて麺はモンゴルで作っているのだとか。モンゴルではレストランは入れ替わりが激しいですが、隣のズールンカフェのように長いこと持ってもらいたいものです。

ところで、こちらに来て二ヶ月が経過しました。自分の授業も始まり、日々が足早に過ぎていきます。こんな感じで一年なんてあっという間に過ぎてしまうんだろうなあ。

| コメント (4)

2009.11.01

メルクーリ

ウランバートル中心部にメルクーリという大きな市場があります。ナラントールザハは衣料品や日用雑貨がたくさん置いてありますが、こちらはどちらかというと食料品がメインです。協力隊時代は結構通ったものですが、今の自宅からは遠くなってしまった(歩いて30分位)ので行かなくなりました。今回は市の中心部で人に会ったついでに久々に買い物に来てみました。

…写真撮ってないなあ…
ナラントールに比べればスリは少ないと思いますが、市場内の写真はやっぱり撮りにくいですね。

メルクーリ内には中国、韓国の食材を扱う店があります。日本の食材も結構入っていて、納豆を売っている店もありました。結局、ふりかけ、みりん、ゴマ油、ラー油、赤みそ、サテーソースをお買い上げ。気がつくと手持ちの現金4万トゥグルグを越えてしまっていて、ちょっとだけ値引きしてもらいました。なんか以前もこんな事があったような…
で、荷物が重いのでタクシーで帰ろうかな、と思っていたのに、文無しになってしまったために雪の舞う中を徒歩30分かけて帰宅。大汗かいた。
Japanese, Chinese and Indonesian seasoning

この日(土曜)は雪が降っていましたが、今朝は晴れ。初めて気温が-20℃を下回りました。冬が近付いてきています。
From my room

| コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »