« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010.08.31

秋味

"Akiaji" beer, specialized for autumn

毎年一回はこのビール飲んでますなあ。もはや年中行事。
2004, 2008, 2009.

| コメント (2)

うどん屋なう

うどん屋なう
武蔵野うどんとか言って流行ってるみたいですな。一応昔からうどんを食べる習慣はあるみたいだけど、僕は知らなかったなあ。

| コメント (0)

2010.08.29

長野でクラス会

長野でクラス会
高校のクラス会が、諏訪湖のあたりにある先生の別宅でありました。在学中からもう二十年以上、毎年続いています。僕も何回来た事か。来る度に所属が違うのは何故…

| コメント (2)

2010.08.24

帰宅

先程無事東京の実家に帰宅しました。
しかし、なんというか尻切れトンボに終ってしまいましたな。

| コメント (5)

2010.08.23

高松駅着

高松駅着
やっと旅が終った気がします。

| コメント (0)

八十八番大窪寺

八十八番大窪寺
八十八番大窪寺
やっと終った。高松に戻ります。

| コメント (2)

八十七番長尾寺

八十七番長尾寺
あと一つ

| コメント (0)

八十六番志度寺

八十六番志度寺
港街の中の寺。改装工事中でした。

| コメント (0)

八十五番八栗寺

八十五番八栗寺
ケーブルカーで登ります。地に足が着いた乗り物っていいね(`・ω・´)
今日で88番まで廻り切る予定。張り切って参りましょう(元気になった)

| コメント (0)

2010.08.22

八十四番屋島寺

八十四番屋島寺
屋島ドライブウェイは自転車禁止。昔はケーブルカーがあったそうですが今は廃線。住宅街の裏から30分ほど歩いて登ります。寺の前には登った回数の記録があって、一番多い人は9000回を越えていました。一日一回として30年近く?
さて、今日はここまで。次の八栗寺はケーブルカーで登るのですが流石に着く頃には終っているでしょう。
あたりはあからさまな住宅街なので野宿もできず、今日も宿泊りです。金が…

| コメント (0)

八十三番一宮寺

八十三番一宮寺
もう帰っていいすか

| コメント (0)

徳島ラーメン

徳島ラーメン
道沿いに高松イオンがあったのでフードコートで昼食。うどんに飽きたので、なぜか香川県で徳島ラーメンです。まあ徳島でも讃岐うどん食べた(しかもすごいウマかった)のでおあいこです。
徳島ラーメンって初めて食べましたが、スープが濃くてウマいですね。なんのスープなんだろう。

| コメント (4)

八十二番根香寺

八十二番根香寺
先程ビタミン剤を飲んだら少し気力が回復した気がします。長旅の疲れはこういう事だったか。

| コメント (0)

紅葉

紅葉
モミジが一枝だけ赤くなっていました。もうすぐ夏も終わるのかな。

| コメント (0)

八十一番白峯寺

八十一番白峯寺
ここも7時〜17時以外は閉まるみたい。注意。

| コメント (0)

八十番国分寺

八十番国分寺
開いてて良かった。

| コメント (0)

2010.08.21

国分寺行けず

なんと寺自体が17時で閉まってしまう。聞いてないよ。野宿する気力も無く宿泊り。

| コメント (2)

七十九番天皇寺

七十九番天皇寺
今日はあと一つ。

| コメント (0)

七十八番郷照寺

七十八番郷照寺
延々と寺が続きます。

| コメント (0)

七十七番道隆寺

七十七番道隆寺
県道に面した平地の街中にある大変にありがたい寺。コメントがおざなりになってきた所に疲れが見えます。

| コメント (0)

七十六番金倉寺

七十六番金倉寺
街中の寺。なぜか七福神の石像がありました。

| コメント (0)

七十五番善通寺

七十五番善通寺
西院と東院に分かれた巨大な寺院。弘法大師はこの寺で生まれたそうです。
今日もまた暑くなってきました。

| コメント (0)

七十四番甲山寺

七十四番甲山寺
小さな山を背にした寺。隣には砂利の採掘場があって山を切り崩しているのですが、いつの日か山がなくなったりしないのだろうか。

| コメント (0)

七十三番出釈迦寺

七十三番出釈迦寺
先の曼陀羅寺から500m。
近いのは偉い。

| コメント (0)

七十二番曼陀羅寺

七十二番曼陀羅寺
畑とたんぼと住宅の中にある寺。香川は本当にため池が多いですね。

| コメント (0)

七十一番弥谷寺

七十一番弥谷寺
深い森の中、石段を四百段以上上がった所に本堂はあります。木立に遮られて薄暗いのに、既に暑い。

| コメント (0)

2010.08.20

弥谷寺辿り着けず(´・ω・`)

こんな山の上にあるとは思わなかった。やはり地図に等高線が入っていないのは自転車旅行には致命的です。
疲れているのでホテル泊まりの予定でしたが、宿泊予定の街には辿り着けないし、あたりに宿の気配は無いし、宿泊りのつもりだから水と食料は持ってないし、本気でヤバい、と思っていたらなんと弥谷寺の参道の目の前にある道の駅が温泉宿泊完備でした。地獄で仏に会った気分。

…二十一日目にしてついに尻が痛くなりはじめたのですが、あと三日位で88ヶ所廻れそうなので、なんとかそれまで持ってくれ。

| コメント (0)

七十番本山寺

七十番本山寺
五重塔がありました。建物は鎌倉時代の物(の再現?)だとか。本尊は馬頭観音で四国唯一だそうですが、そんな事よりついに尻が痛くなってきましたよ。

| コメント (0)

六十九番観音寺

六十九番観音寺
先の神恵院から徒歩30秒。もう次の札所についてしまいました。もしかしてこれが涅槃の道場の功徳か…!?

…実はこの六十九番観音寺は六十八番神恵院と境内を共有しています。なので一瞬で着くのでした。まあ、ボーナスポイントですかね。

| コメント (0)

六十八番神恵院

六十八番神恵院
更に暑くなってきました…
涅槃の道場と言いつつ札所の間は結構距離あるし、意外にアップダウンもあるし、想像していた以上に辛いです。
ここ、琴弾公園には巨大な銭形の砂絵があり、丘の上に上がって見ようかな、と思っていたのですが、その余裕がありません。

| コメント (0)

六十七番大興寺

六十七番大興寺
田園風景の中の寺。今日も暑くなってきました。できれば今日中に丸亀まで行きたいのだけど、無理かなあ…

| コメント (0)

六十六番雲辺寺

六十六番雲辺寺
標高900mの山の上。難所と言いつつ実は今はロープウェーで上がります。
…しかしやはり今でも難所だった。朝起きて出発してからロープウェー乗り場まで三時間半かかりました。ガイドブックに従ったら、登る必要の無い峠を二つ登らされたせいですが。
三角寺から雲辺寺に自転車や車で行く場合、192号線ではなく、11号で観音寺に出る方が良いと思います。

| コメント (0)

香川突入

香川突入
ついに最後の県、「涅槃の道場」と呼ばれる香川県です。涅槃と言う位だからラクだといいなあ。

| コメント (0)

2010.08.19

六十五番三角寺

六十五番三角寺
読み方はなんのてらいも無く「さんかくじ」
日中はあまりの暑さにほぼ走らなかったのですが、なんとか愛媛最後の寺まで来ました。明日からは「涅槃の道場」と呼ばれる香川県です。
…その前に最後の難所と呼ばれる雲辺寺があるけどな。

| コメント (0)

天井川

天井川
瀬戸内の川は下流では天井川になっていて水は地下を流れており、洪水でもなければ川を水が流れる事は無いんだそうです。写真の風景も特に渇水というわけではなく、年中こうらしい。そのかわり井戸を掘れば水は湧くのだとか。関東の人間には不思議な光景です。

| コメント (0)

2010.08.18

六十四番前神寺

六十四番前神寺
降りるのは一瞬…
しかし、下に降りると明らかに気温が高い。明日は50km位海沿いに走る予定なので、大丈夫かなあ。

| コメント (0)

六十番横峰寺

六十番横峰寺
辛かった…

ここは700mの山の上。例えて言えば、筑波山神社への直登ルートを自転車を押しながら二時間半歩く感じでしょうか。道の辛さで言えば焼山寺を越えると思います。しかしあれから二十日。自分の体もそれなりに鍛えられている事を感じました。
でもまあ、次来るとしたらバイクか車だな。

| コメント (0)

六十三番吉祥寺

六十三番吉祥寺
国分寺だの吉祥寺だの、中央線みたいですな。
さて、これから横峰寺に上がります。結構大変みたいだよ(((゜Д゜;))))

| コメント (0)

六十二番宝寿寺

六十二番宝寿寺
暑いっす…
西条在住の友人と連絡が取れたので今夜はそこに泊まれそう。

| コメント (0)

六十一番香園寺

六十一番香園寺
六十番が抜けていますが、山の上なので後でまわります。順番はどうでもいいみたい。
ここは六十一番香園寺、ですがなんか博物館みたいな建物ですな。

| コメント (0)

五十九番国分寺

五十九番国分寺
国分寺は遍路路に三ヶ所ありますが、どこもアクセスが良くていいね。まあ半分役所みたいなもんだし。実家の近くには国分寺市があるけど、寺に行ったことはないなあ。
さて、朝8時で既に暑くなってきました。今日も昼間は休むかな。

| コメント (0)

2010.08.17

五十八番仙遊寺

五十八番仙遊寺
写真は真っ暗になっちゃったけど、なんとか日のあるうちに間に合いました。瀬戸内海を見下ろす小高い山の上の寺。行く先の新居浜市の海岸線が見えます。あと一週間はかからないかなあ。

| コメント (0)

五十七番栄福寺

五十七番栄福寺
次の仙遊寺は山の上。暗くなる前に行けるか?

| コメント (0)

五十六番泰山寺

五十六番泰山寺
城みたいな石垣に囲まれた大きな寺。日が暮れる。今日中に今治市内の寺を廻れるか心配になってきました。

| コメント (0)

五十五番南光坊

五十五番南光坊
派手に工事中でした。しかし、なぜここだけ「坊」っていうんでしょうか。

| コメント (0)

五十四番延命寺

五十四番延命寺
日中あまりにも暑かったので、先の海水浴場で涼しくなるのを待っていました。今週は天気いいみたいだし、ずっとこんな感じかなあ。

| コメント (0)

海水浴

海水浴
あんまり暑いんで海辺の木陰で昼寝。ついでに海にも入りました。海水浴なんて何年ぶりだろう。しかしサイクルパンツってそのまま水着にもなって便利だな。

| コメント (0)

海だ…

海だ…
瀬戸内は太平洋にくらべると静かだねえ。

| コメント (0)

2010.08.16

五十三番円明寺

五十三番円明寺
これで松山市内の寺は終わり。明日は今治を目指します。

| コメント (0)

日本の風景

日本の風景
太山寺から円明寺へ向かう途中の景色が素敵でした。緑のたんぼの向こうに山並み。その上には入道雲と青空。この土地になんのゆかりも無い僕も、いいなあと思います。ここ出身の人が長い間海外を旅して、戻ってきてこんな景色を見たら、日本に戻ってきた、としみじみ思うのでしょうね。
日も陰り涼しくなって心地好いサイクリング。

| コメント (0)

五十二番太山寺

五十二番太山寺
松山市街から10km位。宿に荷物を置き、涼しくなってから走ります。姑息に姑息にまいりましょう。

| コメント (0)

松山駅

松山駅
今日は松山の宿で連泊。体を休めます。日中は正岡子規博物館で過ごしました。しかし昼ご飯を食べに外に出た時のあの暑さは何事ですか。
夕方になって少し涼しく陽射しも弱くなってきたので、市内にある残り二つの寺を廻っておこうと思います。

| コメント (0)

2010.08.15

道後温泉

道後温泉
久しぶりですなあ。手持ちの現金が無くなっちゃったので神の湯二階かな。

| コメント (2)

松山で、二泊

結構疲れも溜まってきたし、松山は正岡子規の故郷で資料館もあるので、二日間宿に泊まって観光しようと思います。とりあえず道後温泉へ行こう。

| コメント (0)

五十一番石手寺

五十一番石手寺
門前に浅草の仲見世の様に店が並んでいます。なぜか沖縄物産展やってる店があったのでブルーシールアイス食べちゃった。

| コメント (0)

五十番繁多寺

五十番繁多寺
道後温泉近くの小高い丘の上。
けいたいのでんちがもうダメぽ

| コメント (0)

四十九番浄土寺

四十九番浄土寺
昔、大地震の際に寺の境内から温泉が湧いて、道後温泉の湯が枯れたのだとか。
近距離で寺が続くのでコメントがおざなりになってきました。

| コメント (0)

四十八番西林寺

四十八番西林寺
まもなく道後温泉。2km毎に寺が続きます。晴れて暑い。

| コメント (0)

四十七番八坂寺

四十七番八坂寺
浄瑠璃寺から程近く。元は修験道の道場だったらしく、法螺貝吹いてる人がいました。

| コメント (0)

四十六番浄瑠璃寺

四十六番浄瑠璃寺
「三坂峠を越えて松山の街とその向こうに広がる瀬戸内海を見た時は、ここまで来たかと感慨深いものがありました」
黄色いの談

| コメント (0)

2010.08.14

四十五番岩屋寺

四十五番岩屋寺
写真を見ても何がなんだか判らないと思いますが、本堂の裏側に巨大な岩山がそそり立っています。ハシゴがかけてあって、岩山の窪みに登れるようですが僕には無理(・∀・;
ここまでの道の脇にも、奇怪な形をした岩山が並んでいました。
このブログのコメントで「四国カルストに行くといいですよ」と言われたのですが、内陸だし無理だろうな、と思っていました。しかし実は岩屋寺の廻りが四国カルストだったとは…
来るまではいつもの如く「なんでこんな所に寺を作るんだ。もっと交通の便の良いところにブツブツ」と悪態をついていたのですが、この眺めを見て「来て良かったなあ」とあっさり意見を変えたのでした。

さて、明日は松山。二泊してゆっくり休もうと思っています。

| コメント (0)

四十四番大宝寺

四十四番大宝寺
山道をひたすら登ってここまで来ました。寺の回りは意外に開けて大きな町でしたが。次の岩屋寺はどうなっているのやら。

| コメント (3)

2010.08.13

十夜ケ橋

大洲市内。弘法大師がこのあたりを訪れた際、どの民家も泊めてくれず、仕方なくこの橋の下で野宿をした際、空腹の余り一夜が十夜にも感じたのでこの名がついています。今では祠が作られ、番外札所の一つとなっています。

…弘法大師が泊まった頃は民家も少なく寂しい場所だったのでしょうが、今では橋の上を国道56号線が走り、橋のたもとには寺とトイレと水場、その隣には弁当屋、5分も歩けばコンビニとスーパーと本屋と釣り具屋(釣り具屋には意外とアウトドア用品も売っています。ガスカートリッジとか)、果ては温泉までありました。二日ぶりに風呂入ってサッパリ。現代の十夜橋は便利になっているようです。
松山までは早くてもあと二日。携帯の電池が無くなってきたので更新が滞るかもしれませんがご了承下さい。

| コメント (0)

四十三番明石寺

四十三番明石寺
参道が地味に急で押して歩く。ここまで細かくはガイドブックには書いていない。
さて、次の大宝寺までは70km。しかも高原の山の上。恐らく最大の山場を迎えます。明日中には次の寺に着かないかもしれないなー。

| コメント (2)

四十二番佛木寺

四十二番佛木寺
龍光寺から4kmちょっと。高知で「次の寺まで50km」とか目にしていた身には新鮮です。ただ、次の歯長峠はキツイらしい…というか明後日くらいまでずっと上り道だと思いますorz

| コメント (0)

四十一番龍光寺

四十一番龍光寺
手前の道の駅に、ヰセキ農機の創業者と版画家の畦地梅太郎の記念館があって、見学してたら一時間程経ってしまいました。この寺は奥に神社を併設してるんですね。境内に鳥居があります。

| コメント (0)

2010.08.12

やられた

やられた
宇和島市内を過ぎ、ガイドブックを見る限りでは近そうな四十一番龍光寺へ。今日中に佛木寺まで行けるかな…とか考えていたのが甘かった。地図からは想像も出来ない山道に心を折られた頃、なんと道端に遍路小屋が。今日は雨が降るとは思わないけど、有り難く使わせて頂きます。助かった…

| コメント (0)

四十番観自在寺

四十番観自在寺
暑くなってきました。どこかで休んで昨日の洗濯物を干したい。

| コメント (0)

愛媛突入

愛媛突入
さらば高知。とりあえず今日は宇和島まで行く予定です。

| コメント (0)

2010.08.11

宿毛で、一泊

今日はあまり走らず、二時過ぎには宿毛のホテルに入ってしまいました。台風が心配ですが、明日の午前中には抜けてしまいそうです。しかし日本の北を廻る進路で良かった。足摺岬で台風直撃なんて、本当にシャレになりません。
先程参った延光寺で高知の霊場は最後。修業の道場と呼ばれる高知から、菩提の道場と呼ばれる愛媛に入って行きます。距離的にも全1200km中ほぼ半分を走破しました。

…半分…

そう、ここまで走っても、まだ半分なんですね。自分でも書いてて気が遠くなりましたが、あと約600kmを二週間強で走る予定です。月末にある高校のクラス会に間に合うと良いのですが。

| コメント (0)

三十九番延光寺

三十九番延光寺
宿毛市内の宿に荷物を置いて空荷で来ました。5km位だし、楽勝だぜ!と思っていたら、土砂降りの雨の中を傘もささず走っていく羽目に。高知は最初から最後まで雨でした。

| コメント (0)

2010.08.10

宿毛まで30km

足摺から結構走りました。明日は宿毛で宿泊まりの予定なので、今日のうちに距離を稼いでおきたかったのです。台風が若干心配ですが、日本海側に抜けたらしいし、太平洋岸を離れてしまえば大丈夫なのではないかと。

| コメント (0)

三十八番金剛福寺

三十八番金剛福寺
寺に参るのも随分久しぶりのような気がします。足摺岬の東海岸を廻ったらジャングルみたいな道でびっくりしました。屋久島の西部林道みたいな。
朝方は雨が降っていましたが今は夏空。高知に入って一週間、毎日雨が降り続いていたので久しぶりに入道雲を見たように思います。足摺岬のイメージ通りかも。

| コメント (2)

2010.08.09

プレミアムカルピス!

プレミアムカルピス!
東京ではいくら探しても無かったのに!
中村すげえ。さすが西の小京都。

| コメント (2)

沖縄に台風接近中

沖縄に台風接近中
らしいですな。直接の影響は無いと思うけど、それでこんなに雨が降るのか…
今日は予定どおり中村の町で休養日。雨降ってますがアーケードの下は快適です。アーケードを発明した人にはノーベルえらいで賞をあげたい。
そろそろ携帯の電池も怪しくなってきたのであまり更新しなくなると思います。

| コメント (0)

2010.08.08

四万十川のほとりで

四万十市(旧称中村)に着きました。川辺にキャンプ場があった…けど管理棟も無ければトイレも水道も無い?一応テント張っている人はいますが。
さて、疲れも溜まっているようなので、できれば明日もここに連泊して体力を回復させようと思います。寺をまわらなければブログも更新しないかもしれません。よろしくお願いします。

| コメント (0)

三十七番岩本寺

三十七番岩本寺
夜中雨が降ってテントが浸水しました。もう十年使っているので限界です。
翌朝出発するとまた雨…
実は次の寺は90km先なので、今日は途中の中村で泊まって四万十川を見ようと思ったのですが、これじゃ濁っているだろうなあ。どうしよう。

| コメント (0)

2010.08.07

戦略的撤退

三十七番岩本寺まで来ましたが既に暗くなりそう。参拝は明日に廻して泊まる場所を確保しました。途中の道の駅で買った巻き寿司と素麺と豆腐。冷たいものばかりで500円以下とは思えない満足感のある夕食となりました。旅に出て一週間、初めて楽しいと思った気がします。体が慣れてきたのも大きいかな。

| コメント (0)

三十六番青龍寺

三十六番青龍寺
海は近いけれど山の中です。横綱朝青龍の四股名はこの寺の名前からとったのだとか。近くの高校に留学してきていたそうです。海の無いモンゴルから太平洋に面した高知に来て、何を思っていたのか…
さて、ここから先は松山まで寺と寺の間が数十km間隔となります。中盤の山場ですが、なんとか行ってきます。

| コメント (0)

三十五番清瀧寺

三十五番清瀧寺
ここも山の中腹ですが、朝早くてまだ元気なので文句いいません(・∀・)

| コメント (0)

2010.08.06

三十四番種間寺

三十四番種間寺
山あいのたんぼの中にある寺。空が曇ってきました…

| コメント (0)

三十三番雪蹊寺

三十三番雪蹊寺
珍しく平地にありました。しかも境内が狭くて本堂が近い。偉い!

| コメント (0)

桂浜

桂浜
流行りだし…とか思って坂本龍馬の像の所まで来ましたが、完璧に逆光ですな。あと、台座がこんなにデカいとは思わなかった。

| コメント (0)

三十二番禅師峯寺

三十二番禅師峯寺
土佐湾を見下ろす丘の上。高知の寺は皆、海に臨む山の上にあるようです。つまり、寺の近くまで行って安心してはいけないと言うこと。最後に一波乱が待っていますorz

| コメント (0)

三十一番竹林寺

三十一番竹林寺
さて再び寺巡りです。ここは高知市街を見下ろす五台山の上。もうちょっと交通の便の良い所に作って貰えないものか。

| コメント (0)

モンベル高知店

モンベル高知店
マット購入。助かりました。古いマットは修理不能との事で廃棄。合掌。

| コメント (0)

三十番善楽寺

三十番善楽寺
高知の一宮のそばにあります。ここも人に道を尋ねながらたどり着きました。
さて、寝袋の下に敷くマットがパンクしました(´・ω・`)
マットがないとまともに寝られないのでこれから高知市街で買ってきます。大きい町の近くで良かった。

| コメント (0)

2010.08.05

二十九番国分寺

二十九番国分寺
だいぶ道に迷いました。徳島は交差点毎に看板がある感じでしたが高知は余り無い。徳島ではよく人が話しかけて来ましたが高知の人は余り話しかけてこない。でも、遍路用のお助け小屋は高知の方が断然多いです。これはつまり、高知の人はツンデレなのではないだろうかと。

| コメント (0)

二十八番大日寺

二十八番大日寺
神峯寺から40km。陽射しが強いので一時間程昼寝していたらこんな時間になってしまいました。天気雨が降り続いたり、妙な天気です。

| コメント (0)

二十七番神峯寺

二十七番神峯寺
坂道を登る事一時間半。霧が立ち込めて海の近くとは思えない深山の雰囲気です。

| コメント (0)

2010.08.04

奈半利町で、一泊

昨日の夜から雨が降ってテントがびしょ濡れになったのでホテル泊。というか今日はたくさん走りました。メーター着いていないので正確には判らないけど多分120km位。毎日言ってますが、もうヘロヘロ。

寺に参拝すると意外と時間がかかります。車とは言え一日20寺とか廻る水曜どうでしょうは凄い。

| コメント (2)

二十六番金剛頂寺

二十六番金剛頂寺
裏山へ上がる道が厳しい寺。雨が降ったり日が照ったり、慌ただしい天気です。

| コメント (0)

二十五番津照寺

二十五番津照寺
港町の真ん中にある寺。海に関係あるのかな。

| コメント (0)

二十四番最御崎寺

二十四番最御崎寺
ほつみさきじ、と読みます。室戸半島の突端、海に突き出した山の上にあります。薬王寺から77km。遠かったけど、それより最後の山道の方が辛かった。

| コメント (0)

2010.08.03

室戸岬まで

70じゃなくて80kmだった(´・ω・`)
明日は雨(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

| コメント (0)

二十三番薬王寺

二十三番薬王寺
徳島県最後の寺。相変わらず暑いので川で水浴びしたりしています。恐ろしいほどきれいな川。明日は室戸岬を目指します。70km…

| コメント (0)

二十二番平等寺

二十二番平等寺
田園風景の中。向かい風と日差しがきつい。

| コメント (0)

二十一番太龍寺

二十一番太龍寺
ここはロープウェーで上がるのですが、なんと自転車も一緒に乗れるのです。下りの坂道は舗装してないそうだけど大丈夫か?

| コメント (0)

二十番鶴林寺

二十番鶴林寺
遍路転がし第二段。再びヘロヘロ。全部で六ヶ所転がされるそうですよ(´・ω・`)

| コメント (0)

2010.08.02

十九番立江寺

十九番立江寺
古い住宅街の中の寺。門前には歯医者さん。今日はここまでかなあ。

| コメント (0)

十八番恩山寺

十八番恩山寺
徳島市街を通って南へ。あんまり暑いんでしばらく冷房のきいた店の中で休みました。34℃らしい。

| コメント (0)

十七番井戸寺

十七番井戸寺
巨大な山門が。歩き遍路の人が休んでいました。

| コメント (0)

十六番観音寺

十六番観音寺
住宅街の真ん中にあるお寺。門の前に民家がありました。

| コメント (0)

十五番国分寺

十五番国分寺
常楽寺からわずか1km。住宅街の中の静かな寺です。

| コメント (0)

十四番常楽寺

十四番常楽寺
住宅地の外れ、ため池のほとりにありました。蝉採りの子供がいっぱい。

| コメント (0)

十三番大日寺

十三番大日寺
下りは速い。川沿いの道を下って徳島市内まで来ました。

| コメント (0)

十二番焼山寺

十二番焼山寺
二日かかりました。疲れた…

| コメント (0)

2010.08.01

もう無理っす

もう無理っす
遍路ころがしと言われる山道を40km。結局十二番焼山寺にはたどり着きませんでした。体力なさすぎ…(´・ω・`)

| コメント (2)

十一番藤井寺

十一番藤井寺
吉野川を越えて来ました。夏空。

| コメント (0)

十番切幡寺

十番切幡寺
石段を333段上がって山の中腹まで来ました。なんか遍路の人数が多い?

| コメント (0)

九番法輪寺

九番法輪寺
たんぼの中のこぢんまりとした寺。もう暑くなって来ました。

| コメント (0)

八番熊谷寺

八番熊谷寺
天気は曇り。まだ涼しいです。

| コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »